スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月28日 チーム年末釣り会in女木島

12月28日、最近恒例となりつつあるチームの年忘れ釣り会を行いました。今回は風邪や仕事での欠場者も多く10名の参加でした。

19時宇野出発で、フィッシングガイド河合艇にて女木島に直行しました。

気温は低めですが、風はほとんどなく、絶好釣り日和となりました。釣り会の模様は下記のような感じ^0^

IMG_3382.jpg
まずは私、佐藤の今シーズン初メバル

IMG_3389.jpg
金石の今シーズンの初?メバルと佐藤のアジ^0^

IMG_3390.jpg
河合君とコマっちゃんのアジ

IMG_3398.jpg
麻田氏のアジと当日アジ竿頭の安原^0^

IMG_3399.jpg
コマっちゃん、まあまあのメバルキャッチ。

IMG_3402.jpg
馬場氏、起死回生のアジ

IMG_3405.jpg
金石、ナイスサイズのアジ^0^

IMG_3407.jpg
麻田、まあまあのガシラゲット

IMG_3410.jpg
女木島にて集合写真。※藤原、難波、安井は、沖波止で釣っていたため、釣っているは画像なし^0^

お疲れさまでした。では、みなさん、良いお年を!^0^






スポンサーサイト

8月12日久々の野池バス

仕事がひと段落した夕方、マズメ狙いで佐藤、藤原が近くの野池にバス釣り。
まあ、数匹遊んでくれればOKくらいの気持ちで出掛けました。

到着して、早々、藤原氏に小バスがヒット。
IMG_1560.jpg

その後、ふたりともこのサイズが連続でヒット!

まあ、こんなもんかといっていたところへ、佐藤がオーバーハングしている下にノーシンカーワームを入れ込むと強烈がバイト!
ドラグを鳴らしながら、やっと上がってきたのは、軽く50UPのポットベリーなバスだった。
IMG_1588.jpg

初釣りin宇和島

1月3~4日 新春初釣りin宇和島の巻

さ~て今年も新春初釣りだ メンバーは、 サトウ・藤原・ゴンの3人

3日昼12時集合で宇和島へ出発。 高速道路は安全運転で(^O^)・・・・宇和島PM4時頃到着。
夜・早朝に備えすき家で食事とコンビニで食料調達。

まずは明るい内は、ポイントを下見する事に。

_103uwa_.jpg
岡山とは比べられない透明度ですね(#^.^#)


そして 夕まずめから半島の運河で実釣開始。

早速、3人共ジグヘットとプリズナーでカサゴが連発ヒット。
他にスズメダイ・ネンブツダイもヒツト。
103gonhatukasa__.jpg
_103satohatukasa_.jpg
ゴンと佐藤の嬉しい今年の1匹目


日が暮れてきたので、常夜灯が有るポイントに入るが
、サビキ釣り先行者有り、アジが釣れている様子だ。

ここからサトウ・ゴンのアジングタイムへ。ワームには反応が悪いが、何とか数匹ヒット。
_103hatuaji_.jpg
_103gonhatuaji_.jpg
ゴンと佐藤の初アジ(^O^)


そして少し離れた所で藤原さんがメバルをヒット(20オーバー)
_103fujiwarahatumeba_.jpg


潮が止まりあたりも減ってきたため、近くの浮き桟橋ポイントへ移動すると
またまた先行者(エギンガー)  がっ、何故かすぐ帰る。ラッキー(#^.^#)

開始早々アジが釣れる~!入れ食いタイム到来(アジ祭り)だ~(๑≧౪≦)てへぺろ
_103satoaji_.jpg
今回釣行の中ではグッドサイズ


ちょっと飽きたので、サトウが浮き桟橋の際をテクトロすると、20オーバーメバル連発ヒット!
103satomeba.jpg
佐藤、今年の初メバル


少し時間を空けゴンも浮き桟橋、船の際をテクトロ20cm弱が連発ヒット 

藤原さん休憩タイム入ります~。ぐ~~~っ。

完全に潮が引きアジもバイトが減ってきたので、

正面に見える街灯ポイント移動するといきなりアジ祭り到来(ワッショイ・ワッショイ・
・・・・・・・・・・・)時々ネンブツダイヒット、クロムツもヒット。
103kurosoi__.jpg
ゴンのクロムツ、佐藤のも同サイズかな。


藤原さんは、メバルもヒットさせていたようだ。

ちょっと飽きたので、オオアジ狙いでサトウとゴンが大きめジグヘッド・月の鏑・バイブレーショ
ン・メタルジグ(プリズナー)ロングキャストし使うがサイズアプはあまりしない感じだ。
(もっと、沖と水深を変えたら、ひょっとしたら、サイズアップしたかもしれないが・・・・。)

という感じで、結局徹夜。夜明けまで入れ食いタイムが続き、アジボイルが終了と共に私たちも初釣りを納竿
(終了)としました。


タックル  ゴン ロッド  STX-RF-73SVF
         リール  10セルテート2500
  ライン   月下美人 月の響 0.15号

      サトウ ロッド  AGS74ULS
          リール  12ルビアス2506

      藤原  ロッド  AGS76LS
          リール  ルビアス2506

宝伝釣行の巻 sato

11月9日、次男坊とその友達のと3名で近場の宝伝へ釣行。

遅めの夜11時頃到着。結構釣り人が多く、いいポイントに入れるか心配しながら、良さそうな場所を探す。

と、ちょうど、波止先端のすぐ手前が空いていたので、早速、開始。

先端の若いお二人はコウイカ入れ食いの模様~。

俺たちは、その横で、ジグヘッド&シラサエビとワームで開始。
潮位が低いので、1gほどの軽めで試してみる。

すると早速、当たりが出だす。3人ともにカサゴ15cm前後がポロポロと飽きない程度に(^O^)

しばらくして潮が動き出す。するとメバルも食い出す。次男坊に18cmヒット。
20131109mebaru.jpg

その後、友達にもメバルヒット。

そうしているうちに先端のお二人が帰宅。コウイカ2杯いただきました。有難うございます。

せっかくなので、先端からキャストしてみる。

すると、コンっ!とあたり。   何やら大きい感じ~。
ドラグもジ~ッと出る。アコウかも、という期待感。

しかし、上がってきたのはヒラメでした。
メバル用で3LBなので、念のため、玉網でランディング。
20131109hirame.jpg

38cmの煮付けサイズでした(#^.^#)。

でっ、時間も2時が過ぎたので、終了。カサゴ12~18cmが14匹くらい、メバル2匹、ヒラメ1匹。

近場で短時間の割には十分楽しめました。

まだまだ、近場でもいろんなポイント、いろんな釣り方があるのを実感しましたね。



9月15日 KOMA兄弟 与島陸っぱりエギング

午後から強風の予報のため、ボートをあきらめ、弟と朝一与島に陸っぱりへ。
到着したころにはすでに風も強く雨も降っていたのでカッパをきて釣り開始。
波と雨で海面が見づらいが小さいアオリが何匹がエギを追いかけてきている。
ポロポロ釣れるが、型も小さく風で釣りにならないので風裏を求めてポイント移動。
少し型が良くなり、弟も追加していく。
9月15日-1
そのままランガンしていき、お互い10杯ほど釣れた頃、雨がさらに強くなったので終了。
0915-2.jpg
↑弟の釣果の一部

| NEXT≫

プロフィール

チーム月下美人

Author:チーム月下美人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。